【気になった一冊】幽霊―或る幼年と青春の物語

 

私は普段小説は読まないのですが

この不気味なタイトルにひかれ買ってしまいました。

1965年に出版されたようですが、Amazon

レビューではかなりの高評価がついています。